北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

アナログも素敵!留学時代の友達と文通

お久しぶりです、ハルカです。

 

就活でバタバタしており、気づけば2ヶ月近く更新していませんでした…!

 

さて、最近のマイブームは、文通です。

留学していた時は、よく中国から日本の友達や家族に手紙を出していました。

 ↓現在中国にいる方はこちらご覧ください

www.china-arekore.com

 

 

帰国した今は、留学時代の友達やお世話になった人たちに手紙やポストカードを送っています。なかなか楽しいですよ。

 

 

フランス人の友達

f:id:chunhua1223:20190419100510j:image

帰国後に文通を始めたきっかけは、フランス人の友達の誕生日。バースデーカードを送りました。

1日早く届いてしまったようですが(笑)、喜んでくれて良かったです!

 

その後私の誕生日にも手紙を送ってくれました。嬉しい!

 

 

韓国人の友達

昨年11月に、ソウルに住む友達を訪ねました。久しぶりに会えて嬉しかった!

家に泊めてくれたり色々な所を案内してくれたので、改めてお礼ということで手紙を送りました。

いつもwechatで連絡は取っているけど、アナログも大事だと思う。

 

 

ロシア人の友達

Instagramで中国旅行&中国語学習用のアカウントを作りました。

 

たまたまフォローした中国語学習者のロシア人が、なんと留学前期のクラスメイトでした!しばらく気がつかなかった!SNSの世界も狭いものですね(笑)

 

あまり連絡を取っていませんでしたが、そこからDMでやり取りするうちにポストカードを送り合うことに。嬉しい〜

 

f:id:chunhua1223:20190419100120j:image

送ってくれたポストカードがこちら。

めちゃめちゃ可愛い!💓

私も日本っぽいカードを送りました。

 

 

 

まとめ

SNSでいつでも連絡が取れる時代ですが、相手を想ってカードや便箋を選んだり、手書きでメッセージを書くのは良いものです。

 

これからも続けたいと思います。