北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

帰国後やりたいことリスト20

こんにちは、ハルカです。

 

f:id:chunhua1223:20180804144719j:image

雲南省昆明にいます。

北京を出発して旅行を始め、約1ヶ月が過ぎました。絶賛ホームシック発症中です。

帰国後のことばかり考えています(笑)

 

 

長期的、短期的いろいろですが、帰国後にやりたいことをまとめてみました!

 

 

 

 

1. 母の手料理を食べる

中国にも日本料理のお店はたくさんあり、お金さえ出せば日本食は食べられます(ちょっと違うことも多いけど)。

 

北京では学校から少し足を伸ばせばラーメンや寿司はもちろん、すき家吉野家といった牛丼チェーン、しゃぶしゃぶ温野菜、牛角など日本のお店もありました。

 

でも家庭の味は食べられない!

私は寮で自炊もしなかったので特に。

 

お母さんに食べたいものリストを送りました。よろしくお願いします(笑)

 

 

 

2. 会いたい人たちに会う

留学前には、たくさんの人とごはんに行きました。1年ぶりに会いたい!

 

おじいちゃんおばあちゃんにも会いに行かなきゃ~

 

 

 

3. 5年生会をする

5年生会とは。

留学やインターンで休学していた、いわゆる「大学5年生」になる人を集めてお互いの経験を話す会。

 

友達の中にもたくさん5年生組がいるので、まずは特に仲のいい友達と、いずれは他大学からも募って交流会をしてみたいなーと思っています。

絶対楽しい!

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

4. 英語の勉強

1年中国語を勉強していたので、英語は完全に放置していました。使う機会もルームメイトと少し話すくらいでした。

 

もともと英語がすごくできた訳ではありませんが、日常会話くらいはなんとかなっていました。しかしこの1年で本当に話せなくなったし単語も忘れている…。

 

旅行中、世界中から来ている旅行者と会って、やっぱり英語は必要だと実感。

英語+中国語ができれば強い。

 

留学中に英語も勉強しようと思ったこともありましたが、中途半端になるのは嫌だったので中国語に専念しました。それは良かったと思っています。

今度は中国語をキープしつつ、英語にも力を入れたいです。

 

 

 

5. 中国語検定2級の勉強

旅行前に北京で受験したHSK6級は合格していました!\( ˆoˆ )/

 

今度は中検2級に挑戦します。今年最後の試験は11月。帰国後すぐに勉強を始めないと間に合いません。がんばります!

 

 

 

6. 中国語スピーチコンテスト

留学前は、中国語の朗読コンテストに参加していました。この経験がなければ、副賞で南京短期留学に行くことも無かったし、1年留学したいとも思わなかったでしょう。

 

今度は文章から考えて、より自分の力を試すことができるスピーチ部門にチャレンジしたいです!

 

 

 

7. 湯船に浸かる

中国はお隣の国ですが、湯船は基本的にありません。シャワーのみです。私は一時帰国していないので、丸々1年間湯船に浸かっていません。

 

自分で言うのもなんですが、私は割と適応能力がある方でシャワーのみの生活でも全然大丈夫です。

 

でもやっぱり日本人、帰ったら湯船に浸かりたい。ちょっといい入浴剤使ったりして。

できれば温泉も行きたい!

 

 

 

8. 就活の体験談を聞く

休学のメリットの1つは、同級生から就活の話を聞けること。

ほとんどの友達が就活を終えているので、色々聞こうと思います。

 

 

 

9. 留学の時の友達に手紙を書く

中国だけでなく、世界中に友達ができました。

手紙やポストカードを送りたい!

 

留学中は中国から日本へよく送っていました。今度は日本から🇯🇵✉️

 

 

 

10. 車の運転を練習する

免許は持っていますが、1年乗っていないと運転が怖い。もともと駐車は苦手だし…。

中国では運転はできませんが、タクシーに乗ったりはします。中国は左ハンドルなので、日本に帰ったら感覚が違うかも?

 

練習します。

しばらく人は乗せられません(笑)

 

 

 

 

11. 韓国語をかじる

留学前は全く韓国に興味がなかったですが、親友と言えるほど仲のいい韓国人の友達ができ、勉強してみたいと思いました。

 

趣味程度にやってみようと思います。

韓国にも行ってみたい〜🇰🇷

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

12. 留学や旅行の体験談を話す

せっかく経験した留学と中国旅行、自分だけのものにしておくにはもったいないと思います。

自分の目で見た中国を色んな人にシェアしていきたい!

 

私のブログやインスタを見た友達が「中国のイメージが変わった」、「行ってみたくなった」と言ってくれてとても嬉しいです。

そう思ってくれる人が増えるといいなあ。

 

 

 

13. 中国語を話す機会を作る

絶対帰国したら中国語は落ちます。

でも出来る限りキープしたいし、そのためには話す機会が必要。

 

帰国後も何とか中国語を話す環境に身を置けたらいいなと思います。

 

 

 

14. 日本を知る

留学に行って、日本のことも良く知らなかったなと感じました。

中国人の友達から日本のこと(マンガやアニメ、日本で流行っているものなど)を教わることさえあった(笑)

 

日本国内も色々旅行したいし、文化や当たり前と思っていることにも「なぜ?」という視点を持って接してみると違うものが見えてくるかも。

 

 

 

15. 新しいことを始める

具体的には決めていませんが、帰国後何か新しいことにチャレンジしてみたいです。

新しい趣味をはじめるとか、長期インターンをしてみるとか。

 

留学の1年とは全く違った生活になるので、この機会についでに新しいことも始めてみたい!

 

 

 

16. 手作りアルバムを作る

私は割と細々した地味な作業が好きで、旅行の写真をまとめて、飾り付けもしたりして作りのアルバムを作ったことがあります。

 

留学中の写真は多すぎて選ぶのが大変そうですが、のんびり作っていきたいです。

 

画像で残るのもいいですが、アルバムとして形にも残したい!

 

 

 

17. はてなproにする

ブログを1年間続けてきました。

帰国しますが、これからも続けていきたいと思うので、モチベーション維持のためにはてなproにしたいです。

 

中国ではネット規制の影響か、一部はてなブログも使いにくいので帰国してからと思っています。

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

18. 卵かけご飯を食べる

中国では生のものを食べる習慣がなく、卵も生では食べられません。

卵かけご飯なんてできない!色もなんだか違う。食べた日には…きっと大変なことになるでしょう。

 

日本では朝ごはんによく食べていたし、卵かけご飯専用の醤油が家にあるほど好きなのです。

 

早くたべたいなぁ〜

 

 

 

19. 浦島太郎気分を味わう

私の日本の大学の施設やその周辺は、再開発して大きく様子が変わったようです。

 

まるで違う場所のようになったというのはさみしい気もしますが、便利になったということなので楽しみです。

友達が学内にスタバができたと騒いでいました(笑)

 

色々探検したい!

 

 

 

20.  何もせずにぼーっとする

何もせずに、ひらすら寝て、食べたい時に食べて、ゲームでもして、ぐーたら生活を2日くらいしてみたい(笑)

帰国後は忙しくなりそうですが、少しくらいのんびりしたいなあ…。

 

旅行中は疲れているし、留学も生活に慣れてきても、やっぱりどこか不安が付きもの。

日本の我が家は、完全に安心できる場所!

 

 

 

 

まとめ

はやく日本に帰りたい、という話でした。笑

 

日本に帰ったら忙しそうなので、ここからはのんびり旅したいと思います。