北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

緑の帽子は被らない方がいい!?面白い中国文化あれこれ

こんにちは、ハルカです。

 

日本ではあまり知られていない、中国の文化や常識をご紹介します。

 

 

緑の帽子=「私、浮気されました」

f:id:chunhua1223:20181129183854j:image

中国では、緑色の帽子は被らない方がいいかもしれません。なぜなら、緑の帽子は「浮気された」という意味を表すからです。

確かによく考えると、緑の帽子を中国で見たことないかも…。知らずに被っていると笑われてしまうかも?(笑)

 

 

中国人は偶数がお好き

日本では贈り物を送るとき、偶数は別れてしまうので奇数が好まれますよね。

しかし、中国人は偶数が好きです。お菓子の詰め合わせなども、偶数のものが多かったです。

中国人にプレゼントを渡す時は気にしてみるといいかも。

 

 

好きな数字は8!

 

日本で「好きな数字は?」と聞くと、ラッキーセブンの7と答える人が多い気がします。

 

中国では、縁起の良い数字といえば8!漢数字の「八」が末広がりであること、また発音「八bā」が「发fā」に似ており、「发财fā cǎi(儲かる)」を連想させるからだそうです。

中国でWi-Fiのパスワードを聞くと、高確率で88888888(八个八,8が8個)です。(笑)

 

 

520=「我爱你」

f:id:chunhua1223:20181129190554j:image

5月20日は中国で「告白の日」とされています。日本のバレンタインに近いものです。

520という発音(wǔ èr líng)が、我爱你(wǒ ài nǐ)に似ているからだそうです。

 

この日はSNSのタイムラインが520で荒れます。恋人にプレゼントを買ったり、好きな人に告白したりするようです。プレゼント用に、5月20日の少し前からネットでセールもやっていました。

 

 

常にお湯を持ち歩く

f:id:chunhua1223:20181129190859j:image

中国人が温かい飲み物を好むことはよく知られていますが、本当にみんな水筒にお湯を持ち歩いているんです。夏でもです。

 

私の留学していた大学には、校舎の各階に給湯器があり、いつでもお湯を入れられるようになっていました。長距離列車の駅や列車内にもあります。

 

若い人は冷たいドリンクも飲みますが、未だにお年寄りは温かいか常温のものしか飲まない人もいます。ビールもキンキンに冷えてないこともよくあります。

 

 

血液型より星座を信じる

海外ではあまり血液型占いは信じられていません。中国でも気にする人は少ないです。

 

中国人が気にするのは星座。何度も聞かれました。

自分の星座は知っていましたが、最初は中国語で言えなかったし、それぞれにどんな意味があるとか相性とか知りませんでした。

知っておくと聞かれた時に言えますね。

 

 

まとめ

日本と違うことが多くて面白いです。

他にも思いついたら投稿します!