北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

留学終了間近!帰国までにやることリスト

こんにちは、ハルカです。

 

7月になりました。なってしまいました。

最近の北京は雨も降ったりしてますが、晴れた日は毎日38℃くらいととても暑いです!

6月なのに40℃になった時は目を疑いました。

f:id:chunhua1223:20180701000634j:image

期末テストも無事(?)終わり、本格的に帰国の準備を始めています。寂しい。

 

帰国までにやることをまとめました!

(旅行に行くので、正確には退寮するまでの約2週間)

 

 

 

荷物の整理と片付け

f:id:chunhua1223:20180630190714j:image

大変です。ほんとに。

 

荷造りより部屋の片付けと掃除の方が大変なんですけどね。退寮前にチェックがあります。

 

 

私はキャリーバッグ1つとバックパックで来ました。こちらで買ったものは他の人に比べると少ない方ですが、日本から送ってもらった冬服もあるため入りきりません。

一時帰国もしなかったのも原因。

 

飛行機には2つ荷物を預けられるので、ネットでキャリーをもう一つ購入しました。船便で送ろうと思ったのですが、量的にも値段的にもこちらの方がお得だったので。

 

持って帰らないもの、持っていけないものは友達にあげたり、来学期来る人に残していきます。

 

↓来た時の荷物はこれくらい。

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

タオバオで買い物

f:id:chunhua1223:20180630190929p:image

お土産などはタオバオ(通販サイト)で購入する予定です。お菓子とか食べ物が中心かな。

タピオカミルクティーをこよなく愛しているので、ミルクティーの素と乾燥タピオカ(自分で煮る)を買おうと思います(笑)

あとは旅行に必要な物も色々買い揃えます。

友達は服や火鍋の素を買ってました。

 

 

旅行の準備

f:id:chunhua1223:20180630191053j:image

退寮した後、大きい荷物はルームメイト(来学期もいるので)にお願いして部屋に置かせてもらい、40日ほど旅に出ます。最初の目的地への列車を予約しただけで、何もしてない調べてない!

 

とりあえず、8月末に北京から帰国なのでそれまでに北京に戻って来られれば良しとしましょう(?)

 

↓色々考えてはいましたが、どうなることやら。

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

友達と会う

f:id:chunhua1223:20180630235323j:image

色んな人と最後に会ってご飯行ったり遊びに行ったり。先日は同じ大学の日本人でお別れ会をしました。

さみしい!

でも最後って感じはあまりしなくて、またどこかで会える気がしてます。日本人は特にね。

 

 

HSKの勉強

遊びの予定が盛りだくさんですが、合間を縫ってHSKの勉強をせねば。退寮の前日が受験日です。受験料高い。中国政府公認の試験なのに、日本で受けるより高い!何故…。

 

今回は私の大学は試験会場になっていないため、片道2時間かけて受けに行きます。試験は午前中なので早起きです。前日にしっかり寝られるように荷造りも早めに終わらせなきゃ〜

 

 

食べたいものを食べる

もう「ダイエット」とか言って入られません!

(元から大して気にしてない)

日本にはない美味しいもの、日本ではちょっと高くてなかなか食べる機会がないものがたくさん!火鍋とか、安くて美味しい韓国料理とか。

 

愛しのタピオカミルクティも、甘さ控えめにせず飲みます。なんせ最後ですから(言い訳)。

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

 

まとめ

帰国するという実感がない、というのが本音です。1ヶ月前くらいはすごく実感してた気がしますが、いざここまで来ると…。

(旅行するので、実際に帰国まであと2ヶ月近くあるんですけどね)

 

帰りたくないような、帰りたいような。

 

 

ともかく、北京での最後の時間を大事に過ごします。