北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

NHKの中国語ポッドキャスト【中国語学習】【リスニング対策】

こんにちは、ハルカです。

 

f:id:chunhua1223:20180411233345j:image

中国語を聴くのにおすすめなのがポッドキャストです。

 

留学中の今は日常的に中国語に触れるのであまり使っていませんが、日本ではよくNHKの中国語ポッドキャストを聴いていました。

 

 

 

 

NHK WORLD JAPAN News

f:id:chunhua1223:20180411231855j:image

 

f:id:chunhua1223:20180411225019p:image

NHK WORLD JAPAN Chinese Newsがおすすめです。

 

この番組は、NHKのニュースを中国語で放送しています。

 

全て中国語での放送ですが、内容は日本のニュースなので、予備知識がある状態で聴くことができます。

また、ニュースなので時事的な内容です。

 

 

ちなみに中国語だけでなく、英語をはじめ17言語あります!すごい。 

 

対応言語: 英語、中国語、アラビア語ベンガル語ビルマ語、フランス語、ヒンディー語インドネシア語、ハングル、ペルシャ語ポルトガル語、ロシア語、スペイン語スワヒリ語タイ語ウルドゥー語ベトナム語

 

NHK ラジオポッドキャスト | NHK WORLD RADIO JAPAN News

 

 

ルームメイトはミャンマー人なのでビルマ語が母語ビルマ語あるよ」と教えたらダウンロードしていました(笑)

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

 

やさしい日本語

f:id:chunhua1223:20180411225752p:image

やさしい日本語 简明日语 は、WORLD JAPAN Newsより簡単で、スピードもゆっくりで聞きやすいです。

 

なぜなら、日本語を勉強する中国語話者のための番組だから。

 

 

中国語で言った後に日本語訳を言ってくれるので、中国語の意味を予想→日本語を確認できます。

「やさしい」日本語とあるように、簡単な例文ばかりなので、中国語初心者の方にもおすすめです。

 

こちらも17言語で聴けます。

 

NHK ラジオポッドキャスト | やさしい日本語

 

 

 

 

綺麗で聞き取りやすい発音

f:id:chunhua1223:20180412222249j:image

日本語でもNHKのアナウンサーは綺麗な標準語ですよね。中国語もそうです。

 

中国語は色々な方言があります。

NHKポッドキャストなら、綺麗で聞き取りやすい普通話(標準語)を聴くことができます。

 

中国のドラマや映画、バラエティー番組などは字幕付きなのは嬉しいですが、早口で聞き取りにくい場合が多いです。

リスニングより字幕から内容を理解することも少なくありません。

 

一方、ポッドキャストなら耳からだけの情報で中国語を理解する点で難易度は高いですが、リスニング試験と同じ状況を作れます。

(試験の場合は選択肢から内容を予想できますが)

 

 

 

スピード調整

ポッドキャストはスピードを調整できるので、語学の勉強にぴったりです。

 

1倍(標準)、1.5倍、2倍、1/2倍のスピードが選べます。

 

ゆっくり聞いてみたり、早く聴いたあとに標準スピードに戻す(ゆっくりに感じる)など工夫してみてください。

 

また、15秒戻る/送ることができるので、もう一度聴きたいときにも便利です。

 

 

 

まとめ

これらのサービスは無料で利用することができます。

 

17言語に対応しているので、中国語以外の言語の学習者の方にもおすすめです。

 

私は英語版を聴いていた時期もあります。

 

 

 

ぜひ活用してみてください!^ ^