北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

「譲り合う日本人、売買する韓国人」〜日韓の違いあれこれ〜

こんにちは、ハルカです。

f:id:chunhua1223:20180312122636j:image

 

私の大学で一番多い留学生は、韓国人留学生です。中国の中でも、特に北京や東北地方の大学は韓国人が多いそう。

 

韓国人留学生達と半年過ごしましたが、お隣の国にもかかわらず、たくさん日本人との違いが見えました。

 

 

 

寮を引き払うとき物を売買する

長期留学を終え、帰国するときに持てる荷物には限りがあります。

 

機内持ち込みの手荷物と、スーツケース2つといったところでしょう。

捨ててしまうのはもったいないけど、持って行くことはできない物もあります。

 

日本人は物を譲り合っていますが、韓国人は売り買いしているようです。

 

 

【日本人の場合】

北京第二外国語学院には、現在40名程の日本人留学生がいます。前期もこれくらいでした。

 

本科生以外は半年ごとに人が入れ替わるので、帰る人たちは使わなくなったものを次に来る人たちへ残して行ってくれます。

 

・冷蔵庫、加湿器、電子レンジ、ドライヤー、体重計などの家電

・衣類や靴

・ハンガー、洗濯物干し

・本

・延長コード

・余った詰め替え用のシャンプーや洗剤

などなど。

 

 

これらを無償で残して行ってくれます。私も来た時はブックエンドやトイレットペーパーなど色々もらいました。ありがとうございます。

 

半年後は私の番…色々置いて行くものがありそうです。

 

 

【韓国人の場合】

韓国人学生たちも、日本人と同じように使わなくなったものを韓国人同士で譲り合っているそうです。

 

日本人と違うのは値段をつけて売買するというところ。wechatのグループ内で取引きしているそうです。

少しでもお金に換えたいのは分からなくもないですが…。

 

韓国人を悪く言うつもりはありませんが、日本人って素敵だなと思いました。

 (取りまとめて頂いている先輩のお陰ですね。ありがとうございます。)

 

 

【ちなみに…その他の留学生】

その他の国の留学生は、あまり人数が多くないのでクラスメイトや個人的に仲のいい人に譲っているようです。

 

前期で帰国したフランス人の友達も、あげる人は特にいないらしく私に色々くれました。

彼女は日本人、韓国人がどのようにしているか知っていて、「日本人は助け合っていていいね」と言っていました。

 

メルカリのようなサイトで売ったという人も聞いたことがありますが、帰国直前で忙しいので学内の知り合いに譲る人が多いと思います。

 

 

 

 

年齢が上の人が多い

これは韓国人の男の子の場合。

 

韓国には日本にはない徴兵制があるため、2年間軍隊に入ります。

 

兵役を終えてから留学する人が多いため、交換留学で来ている人で学年が同じであっても年齢は上である場合が多いです。

私は今のところ、年下の韓国人の男の子にあったことがありません。

 

 

また、徴兵制について韓国人からよく聞くのは、「彼女がいても兵役の間に気持ちが冷めて別れるカップルがほとんど」という話。

そういう大変さもあるんですね…。

 

 

女の子でも、日本人に比べて社会人経験のある人が多いです。韓国人全体の母体数が多いのも関係していると思いますが。

 

 

 

 

化粧にこだわりがある

こちらは韓国人の女の子。

 

日本でも韓国は美容大国というイメージ通り、みんなメイクを頑張っています。韓国人の女の子は、化粧で韓国人とすぐ分かります。

 

私の友達は、遅刻をしてでも化粧はちゃんとして授業に来ます。すっぴん眼鏡で授業に行く私を見習いなさい。

 

 

日本人が日本製の化粧品を使いたいように、韓国人は韓国の化粧品を使っている人が多いです。

日本製も中国では高いですが、韓国製も同じらしく、冬休みに一時帰国した韓国人の友達は化粧品を買い込んで戻って来ました。

 

 

 

 

ビールにソジュを入れる

韓国人とお酒を飲みに行くと、必ずビールにソジュを入れるやつがいます。

もう慣れましたが、最初はびっくりしました。

 

あと、ビールと一緒にチキンを食べるのが大好き。韓国人と飲みに行くときは、チキンのあるお店になることが多いです。

 

 

思い返せば韓国人とばかり飲んでいる…クラス会をしてもクラスの半分が韓国人なので、韓国語のコールや飲み会の時にやるゲームも覚えました(笑)

 

中国人もお酒が強い人は多いですが、学生はあまり飲まないようです。

 

 

 

 

日本語ができる人が多い

日本人でもK-POPなどが好きで韓国語を勉強したことがある人はいますが、かなり話せるという人は多くないと思います。

 

韓国では高校から第二外国語で日本語を選択できる学校が多いらしく、勉強したことがある人がたくさんいます。

「今はもう忘れちゃった」という人も多いですが、勉強を続けていた人は結構話せます。

 

日本語と韓国語は文法や発音が似ていて、習得しやすいと言われているのもあるでしょう。

 

 

前期のクラスメイトには、日本に住んだことがあってペラペラな韓国人もいました。

今期知り合った人の中にも、日本への留学を考えていたほど勉強していて、中国語より日本語の方が得意という人もいました。

 

 

 

 

韓国人同士でも中国語

これは私の周りだけかもしれません。

 

韓国人だけのときは韓国語で話しますが、1人でも他の国の留学生がいれば韓国人同士でも中国語で会話してくれます。

 

一方、日本人同士で中国語を話すことはすごく少ない気がします。その場に他の留学生がいても、2人だけの会話なら日本語で済ませてしまいます。気恥ずかしい感じがして。

 

 

自分と話しているのではなくても、分からないと良い気分はしないですよね。

日本人と行動することは少ないですが、見習おうと思いました。

 

 

 

 

とにかくラブラブ

韓国人留学生が多いだけに、何組も韓国人カップルがいます。

韓国人カップルは、とにかくラブラブです。

(中国人もですが、ちょっと違います)

 

普段でもペアルックは当たり前、一緒に料理をしたり、記念日を盛大に祝ったり。休日でも友達より彼氏彼女と出かける人が多いです。

クラスでやったクリスマス会も、相手がいる韓国人は誰一人として来ませんでした(笑)

 

 

wechatのタイムラインも、韓国人カップルの眩しいラブラブ写真でいっぱいです。

楽しそうだこと。

 

 

 

 

日本人より人見知り?

日本人も初対面ではなかなか打ち解けにくいですが、韓国人は仲良くなるまで更に時間がかかる気がします。

 

 

国慶節の連休で、韓国人の友達と一緒に韓国人8割の内モンゴルツアーに参加しました。

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

3日間一緒でしたが、食事の時間の静かなこと!

中華料理の円卓なので、初対面の人とも一緒に食べるのですが、みんな本当に静かです。隣に座った友達ともコソコソ話すような感じ。

日本人でももう少し話すよ!と思うほどでした。

 

でも、こちらから話しかけるとちゃんと答えてくれます。あの時私は空気が読めないやつだったんでしょうか…。

 

 

ちなみに、アモイから金門島への中国人のツアーに参加したときは、初対面と思えないほど賑やかでした。さすが。

中国人はワイワイ食事するのが好きです。

 

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

お隣の国なのに日本人と違うところが多くて、毎日とても面白いです。

 

 

日本にいたときは韓国に対してあまり興味がありませんでしたが、韓国人の友達に囲まれて生活していたら興味が出てきました。

 

韓国語もちょっと勉強してみたいです。

 

 

 

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

chinaryugaku.hatenablog.com