北京留学あれこれ日記

旅好き女子が中国に留学してみた話と帰国後のこと。

15時間のトランジットで北京観光

こんにちは、ハルカです。

 

北京に来て半年経ちましたが、先日初めての日本からの訪問者が!!嬉しい!

 

卒業旅行でヨーロッパへ行くお兄さん2人が、北京でトランジットのため立ち寄ってくれました。

 15時間のトランジットを利用して、北京観光です!

 

 

 

北京首都国際空港と交通

北京首都国際空港は、北京の北東の方にあります。

(もう一つ北京南苑空港もありますが、こちらは国内便のみです。)

 

北京首都国際空港にはターミナルが3つあり、ターミナル1・2と、ターミナル3は距離があります。

 

 

空港-市内間はバスもありますが、空港線(電車)と地下鉄で行くのも便利です。

空港線は市内から行くと先にターミナル3に着き、その後ターミナル1・2へ向かいます。

 

空港線は25元、地下鉄は距離によって3元からです。(北京の交通カードも使用可)

タクシーでなら、空港から天安門広場(北京の中心)まで100元前後。

3人相乗りならタクシーのが良いですね。

 

 

今回は空港線に乗ってお兄様方をお迎えに行き、タクシーで一緒に市内へ向かいました!

 

 

 

前門大街で食べ歩き! 

f:id:chunhua1223:20180309143914j:image

天安門広場の南側に位置する、前門大街。

色んなお店が並んでいて、食べ歩きしたりお土産を見たりできます。

再現された街並みですが、なかなか面白いです。

 

 

f:id:chunhua1223:20180309183534j:image

北京でよく見かけるお茶屋さん「吴裕泰」。

 

f:id:chunhua1223:20180309183822j:image

ここの抹茶ソフトクリームが濃くて美味しい!ジャスミンティー味も美味しいですが、私は抹茶派。1つ6元。

ここ前門の店にはありますが、ソフトクリームを売っていない店舗もあります。

 

 

f:id:chunhua1223:20180309184553j:image

慶豊包子舗という包子(肉まん)の店。

初めて北京に来た時、中国人の友達がおすすめと連れて行ってくれた店です。

 

f:id:chunhua1223:20180309184738j:image

どれでも美味しいですが、私のおすすめはエビ。

 

 

前門大街の途中にある「大柵門」も楽しい。

ここでは炸酱面とワンタンを食べました。

ちょっとしたローカル感が味わえます(観光地価格ですが)。

 

 

蝋人形館「マダムタッソー」もありますよ。

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

 

天安門 

f:id:chunhua1223:20180309144210j:image

北京といえばここ!

 

本当は前門のあと、天安門広場を通って天安門まで行くはずが…会議中で観光客は入れないと言われました!(泣)

 

そう、天安門広場の北側には天安門、東側には国家博物館、そして西側には人民大会堂(国会議事堂のような会議場)があります。

毎年3月に行われる全国代表人民大会(全人代)が開会したところだったのです。

 

 

ということで、国家劇場のさらに西側まで迂回して天安門へ行きました。遠いよ…。

 

 

 

故宮博物院

故宮へ行く!はずが、食べ歩きで時間をすっかり忘れていて、時間に間に合わず(泣)

間抜けなガイドですみませんー!

 

みなさん、時間にはお気をつけください。

けっこう早く閉まります!

 

営業時間

4月-10月 8:30〜17:00(チケット購入16:00まで、入場16:10まで)

11月-3月 8:30〜16:30(チケット購入15:30まで、入場15:40まで)

 

故宮のチケット購入は、外国人は窓口のみです。パスポートの提示が必要なのでご注意を!

学生証提示で半額です。

 

 

 

南锣鼓巷

故宮の時間には間に合わなかったので、南锣鼓巷というところへ行くことに。

地下鉄を2回乗り換えて30分ほど。

 

f:id:chunhua1223:20180309194234j:image

胡同の雰囲気を残しつつ、新しいお店がいっぱい。買い物に、食べ歩きに、写真撮影に、色々楽しめます。

 

 

f:id:chunhua1223:20180309194350j:image

ここはTシャツ屋さん。雑貨もあります。

オーナーはなんと、イギリス人のおじさん(店頭にはいません)。前期の授業の教材でドキュメンタリー動画を観ました!

 

 

f:id:chunhua1223:20180309193722j:image

タピオカ〜

 

 

 

 

天安門からついでに行く場所としては、天安門東駅から一駅の王府井でもいいかもしれません。

デパートが立ち並び、横道には食べ歩きできるストリートもあります。サソリの串が食べられることでも有名…。

 

最近くまモンカフェもできました↓

 

chinaryugaku.hatenablog.com

 

 

 

 

 

火鍋

夜ご飯は火鍋!

賑わっていた地元の店に入ってみたら、大当たりでした!

 

f:id:chunhua1223:20180309150157j:image

もくもくもくもく。見えない〜

羊肉や野菜などを食べました〜幸せ。

スープは左右で違う味を。お兄様方は昼から食べ続けて苦しそう…。

 

 

f:id:chunhua1223:20180309150255j:image

となりの席の中国人の皆さんと意気投合!

こういうの楽しいですよね。

 

 

たまたま持ってたじゃがりこ(サラダ味)をあげたら、みなさん美味しいと言っていました。でしょ!

 

お礼にと言わんばかりに、お兄様方は白酒(中国のアルコール度数40越えのお酒)を勧められていました(笑)

勧めてくれたお兄さんとおばさん、1人で1本白酒飲んでシラフのようでした…強すぎ。

 

 

 

お別れ

そうだ、北京は寄り道なんだった。

食事の後は、深夜の便でヨーロッパ旅行に向かうためタクシーで空港へ。

 

拙いガイドで、初めての北京にもかかわらず調べ不足で故宮天安門広場も入れませんでしたが(ごめんなさい!)、楽しんでもらえたようです。

 

「中国の印象が変わった」と言ってもらえたし、鍋のときの出会いで中国人も優しい人がたくさんいると知ってもらえました。

嬉しかったです。

そう、北京っていいとこなんですよ!

 

ぜひまたゆっくり来て欲しいです!

故宮&天安門広場リベンジしてください(笑)

 

 

 

まとめ

今の時期、卒業旅行で北京乗り換えの方もいるのではないでしょうか?

 

15時間のトランジットを利用しての北京観光。

短い時間でも楽しめました!

 

 

 

初めての北京なら、故宮周辺には観光地が集まっているので周りやすいですよ。

(とにかく広いので時間配分には注意)

 

 

北京でトランジットの際は、ぜひ市内へ足を伸ばしてみてください!( ˆoˆ )/

 

 

 

おまけ

f:id:chunhua1223:20180309152242j:image

中国にはじゃがりこが売ってない!

お土産に欲しいな〜

 

と言ったら、こんなにたくさん買ってきてくれました!お兄様方ありがとうございます♡

(1個は鍋のときあげたので、8個も持ってきてくれました✌️)

 

日中友好に役立てました。

(中国人の友達にもお裾分けしました)

 

chinaryugaku.hatenablog.com